外国人の友達を作るならMeetup.comを使うのがオススメ

外国人の友達を作りたいけど、どうすればいいのか分からない。こういう方は多いのではないでしょうか?英会話スクールに行っても外国人は先生だけだし、Facebookとか経由でもいきなり知らない人に連絡するのはためらわれます。

そんな方にオススメしたいのがMeetup.comというサイトです。

Meetup.comとは

Meetup.comは、主に個人が大小様々なグループを作成して、そのグループの参加者を募り、グループ内で大小様々なイベントを開催することが出来るサービスです。

このサイトが登場したのが2002年で今では世界中で2200万人近い人達がこのサイトを理由していて、月に370万人もの人が色々なイベントに参加してるそうです。

Meetup.comをオススメする理由

1. 外国人の割合が多い


まだ英語版のみで日本語版がないため、登録しているのはほとんどが日本に在住している外国人です。そのため、Meetup.com内のイベントに参加すれば自動的に外国人に多く出会う事ができます。


2. 実費で参加出来る(ものがほとんど)


僕が参加していたグループでは、参加費があっても全て実費のみで余分なお金は必要ありませんでした。


3. 楽しい

Meetup.comの場合、東京観光や映画鑑賞などがメインのイベントとしてまずありますので自分の興味のあるイベントに参加すればそれだけでも結構楽しめます。英語サークルなどは英語を話すのが目的なので数回参加するとつまらなくなるのですが、それとは対照的です。

どんなグループがあるの?

meetup2

例えば東京の場合、上の写真のようなグループが出てきます。

異業種交流会から下町ジョギング、パブを巡る、東京のどこかに出かけよう、とか映画を見るグループとかここだけでも色々なグループがあります。

他にもグループは大量にあって、例えばヨガや料理、お菓子作り、食べあるき、ナイトライフ、写真撮影などなど探せば色々見つかります。

IT関係のMeetupグループも色々あって、例えば”Design Japan”というデザイナー向けのものや、”Tokyo iOS Meetup”というものなどがあります。

僕の場合は、“The Tokyo Movie Meetup”という映画を見て、その後に近くのお店で交流するようなグループや、東京都内のお祭りなどを見に行くような小旅行系グループなどに参加していました。

どう使えばいいのか?

使い方は簡単です。

1. FacebookアカウントかEmailを使って会員登録を行う。

2. サイトから面白そうなイベントやグループを探す。

3. グループに参加する。

例えば、僕はテニスをするのでテニスのグループに参加してみます。
meetup3

この後に、自己紹介を求められたりすることもあるのですがその場合は入力しましょう。

4. イベントに参加表明する。

後は面白そうなイベントが見つかったら、そのイベントに参加表明すればOKです。

meetup4

5. イベントに参加する。

参加表明したら、指定された日時にMeetupの場所に行きましょう。集まり方はイベントによって少し違いますが、大体外国人がたくさん集まっているのですぐ分かります。

6. 外国人と積極的に話そう。

僕がイベントに参加した時もそうでしたが、外国人と話すチャンスなのに恥ずかしがって日本人とばかり話している人が結構いました。

Meetup.comのイベントに参加しているのは日本好きの人が多いので、恥ずかしがらずに是非積極的に話しかけてみましょう。

また、もしそこまで英語話せないという場合であれば英会話カフェ的なグループやイベントもある(日本人が多め)のでそこで、練習してから外国人多めのグループに参加すると良いと思います。

例えば、僕は“The English Chat Cafe in Nerima”というグループに一度参加しましたが、料金もファミレスの食事代だけで英語が話すことが出来ました。

まとめ

Meetup.comだと気軽に外国人と友達となれるので是非試してみて下さい。最初はなれないかもしれないですが、色々なイベントに何度か参加しながらだんだん慣れていきましょう。


ライターについて
フィリピンにて2012年8月よりリンガルボックスを運営中。