英語学習を継続するコツの一つは一緒に英語を勉強する人を見つけること。

Photo by www.audio-luci-store.it

一人で英語の勉強を続けるのって大変

僕がオンライン英会話で難しいなぁと思っていることの一つは、一人で勉強してるとやはりなかなか続けるのが難しいってことです。

ネット上で英語を勉強している人を探して、自分も頑張ろうって思ったり出来るかと思うのですが、そうは言っても知らない人だったりするのでそんなに役立たなかったりします。

これまでに書いてきた通り、例えば小さな目標を作ることや、例えばスマフォの言語設定を英語にしてインプットを自動化するとか、お金を払うことで続けやすい状況を作るとか色々方法はあるのですが、個人的にほとんどの人にとって一番いいのは一緒に切磋琢磨出来るような友達を作ることな気もしています。

例えば、大学受験の時に例えば浪人生だと家でも勉強できますがほとんどの人は予備校に通います。で実際に予備校に通ったほうが家にこもって勉強するより良い結果につながることが多いと思います。(統計がないのでなんとも言えないですが。)

受験勉強ってゴールも日程も明確なので、社会人が英語するのに比べて格段にモチベーションを作りやすいと思うのですが、ほとんどの人が予備校に通うのはやはり一緒に勉強している人が居たほうが自分もやろうという気になるからだと思います。

リアルの場で一緒に英語を勉強する人を見つけるのがオススメ

そんなわけで、例えばMeetupの英会話のイベントに参加したり、東京英会話倶楽部に参加してオンラインではなくてリアルで一緒に勉強をしていけるような人を見つけることを個人的にオススメします。

一つ注意点は、そうした友達は出来れば同じくらいのレベルの人がいいと思います。自分よりもずっとレベルの高い人を作ると、やっていることが違いすぎてあまり一緒に勉強しているというふうに感じられないためです。

モチベーション保つの大変だなぁと思っている方は是非、今週か来週の日曜に英語系のイベントに参加されてみてはいかがでしょうか。


ライターについて
フィリピンにて2012年8月よりリンガルボックスを運営中。